EQUIPMENTEQUIPMENT

快適な暮らしをかなえる、充実の設備・仕様の数々快適な暮らしをかなえる、充実の設備・仕様の数々

使いやすさを追求したウォークインクロゼットから、耐震構造、サポートサービスにいたるまで。
ご家族一人ひとりの快適な暮らしをかなえる設備・構造・サービスが充実しています。使いやすさを追求したウォークインクロゼットから、耐震構造、サポートサービスにいたるまで。ご家族一人ひとりの快適な暮らしをかなえる設備・構造・サービスが充実しています。
  • 設備仕様設備仕様
  • エコロジー/構造/セキュリティ/サービスエコロジー/構造/セキュリティ/サービス
  • エコロジーエコロジー
  • 構造構造
  • セキュリティセキュリティ
  • サービスサービス

Ecology[エコロジー] 地球と、お財布にやさしい、多彩なエコロジー仕様を採用。
Ecology[エコロジー]
地球と、お財布にやさしい、多彩なエコロジー仕様を採用。

食器洗浄乾燥機
お得なガス料金
蛇口一体型浄水器
浴室の節約アイテム
節水トイレ
電力一括受電システム、お得なインターネットサービス
複層ガラス
食器洗浄乾燥機
高温でパワフルにしっかり洗浄。節水等による省エネ効果に加えて、低騒音・除菌・清潔乾燥など、基本機能も充実しています。
食器洗浄乾燥機
食洗機使用時の運転経費 約24
標準食器40点(5人分)を添付経費算出方法で運転した場合で計算しています。(電気料金 定格使用量 約0.39kwh×27円=約10.53円・水道料金 定格使用量 約0.01㎥×252円=約2.52円・ガス料金 定格使用量 約0.048㎥×166円=約7.97円・専用洗剤代 機種標準使用量/5g×0.63円=約3.15円)
手洗いの場合の経費 約55
標準食器40点(5人分)を手洗いした場合で計算しています。〈内訳〉・水道料金 定格使用量 約0.075㎥×252円=約18.9円・ガス料金 定格使用量 約0.18㎥×166円=約29.9円・専用洗剤代 標準食器点数0.24ml×0.68円/ml=6.5円
※1回40点の食器と5人分の小物を洗った場合の手洗いとの比較で、手洗いとの経費の差に「1日2回×365日」を掛けた数値。(日本電機工業会・自主基準による)
年間約22,100円節約
お得なガス料金
エコジョーズの採用で年間のガス料金を節約します。
参考写真
年間のガス料金約10%おトクに!!年間約10,452円節約
蛇口一体型浄水器
従来品と比較して約41%の省エネ効果を生みます。水と湯の境にクリック感を設け、意識的に省エネができるので、水量の出し過ぎを抑制。ムダ使いを防止します。
蛇口一体型浄水器
従来品(シングルレバー混合栓)との節約比較
【試算条件】■使用人数:4人家族 ■年間使用日数: 365日 ■使用料金:〈水道〉265円(税込)/㎥ ※東京都水道局(20A・30㎥/月・上下水道含む)より 〈ガス〉181円(税込)/㎥ ■CO2換算係数:〈水道〉0.59kg/㎥※省エネ・防犯住宅推進アプローチブックより 〈ガス〉2.23kg/㎥ ※環境省「CO2 みえーるツール」より
浴室の節約アイテム
ラウンド浴槽 [基本仕様]
※1 自社基準 【設定】 ○使用人数/4人家族○使用回数/浴室。入浴1回/人・日、シャワー1回/人・日、追いだき1回/日○年間使用日数/335日※「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説Ⅱ住宅」より○使用料金/水道=265円[税込]/㎥※(一社)日本バルブ工業会より、電気=27円[税込]/kWh※(公社)全国家庭電気製品公正取引協議会より、ガス=148円[税込]/㎥※(一社)日本バルブ工業会より○CO₂換算係数/水=0.59kg/㎥ ※「省エネ・防犯住宅推進アプローチブック」より、電気=0.447kg/kWh※(一社)日本電機工業会より、ガス=2.23kg/㎥※(一社)日本バルブ工業会より 【ラウンド浴槽 算出条件】○お湯はり量158L(深さ70%)※「JIS A1718」より○年間水使用量=約52,930L○年間ガス使用量=166.1㎥※自社基準○(従来浴槽)お湯はり量240L※「JIS A1719」より○年間水使用量=約80,400L○年間ガス使用量=252.2㎥
エアインシャワー
※2 最適流量による当社比。※最適流量とは、(一社)日本バルブ工業会の定める方法に基づき、社内モニターにて測定した「一番使いやすいと感じる流量」のこと。※お客様の使用状況によっては節水量がばらつく場合があります。 【設定】 ○使用人数/4人家族 ○年間使用日数/335日 ※「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説Ⅱ住宅」より ○使用料金/水道=265円(税込)/m³ ※(一社)日本バルブ工業会より ○電気=27円(税込)/kWh (公社)全国家庭電気製品公正取引協議会より ○ガス=148円(税込)/m³ ※(一社)日本バルブ工業会より ○CO2換算係数/水=0.59kg/m³ ※省エネ・防犯住宅推進アプローチブックより ○電気=0.447㎏/kWh ※(一社)日本電機工業会より ○ガス=2.23kg/m³ ※(一社)日本バルブ工業会より ○ガス発熱量/45MJ/m³ ※(一社)日本バルブ工業会より 【エアインシャワー算出条件】(従来水栓の場合)年間水使用量=約58,690L/年、年間ガス使用量=約173.7m³/年 ※「エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」における給湯量(東京、4人世帯、床面積120m²の住宅)から算出。 仕様(削減率)/最適流量6.5L/分(使用湯水量削減効果35%)
年間約36,500円節約
節水トイレ
年間約10,000円節約
■年間使用洗浄水量の比較〈洗浄水の使用量〉 従来型便器:13L CS370:大8L、小6L【試算条件】■年間使用日数:365日■使用人数:4人家族 (男性2人、女性2人)大1回/日・人、小3回/日・人 (「省エネ・防犯住宅推進アプローチブック」より)、■使用料金:〈水道〉265円(税込)/㎥※東京都水道局(20A・30㎥/月・上下水道含む)より※1987~2001年商品(C720R) ※2012年12月現在
電力一括受電システム
電力一括受電システム 概念図
※東京電力エナジーパートナー(株)の従量電灯B、Cからの削減となります。※千葉県の1ヶ月の消費電気料金(一世帯当たり)8,882円(政府統計局平成28年全国消費実態調査「地域別1世帯当たり1ヶ月間の収入と支出」より。対象エリアは千葉県)
お得なインターネットサービス
ファミリーネット・ジャパンが提供する高速インターネットサービス。月々900円(税抜)で使用可能。
ご入居してすぐインターネット利用が可能で、初期費用は一切不要です。年間約29,400円節約
※上記の数値については、シミュレーションしたものであり、一定の金額を保証するものではありません。
※上記料金は税抜金額となります。※料金は独自調査した内容となります。※各社の料金は独自調査した容内となります。(2015年10月)
複層ガラス
2枚の板ガラスの間に空気層を設け、断熱効果を高めます。室内ガラスの温度変化が少ないため結露が生じにくくなり、暖房の効率を一段と高めます。
複層ガラス
【暖冷房負荷 算出条件】熱負荷計算プログラムと気象データ:住宅用熱負荷計算プログラム「SMASH for Windows Ver 2.0」.SMASH用気象データ/住宅モデル:日本建築学会住宅用標準問題[1]に準じる。延床面積125.9m2/部位仕様:壁・床・天井・ドアの仕様は標準問題に準じる。ただし断熱材仕様は次世代省エネルギー基準[2]を満たすものとする。/ガラス:一戸の住宅すべての窓に同一のガラスを使用するものとし、カーテンやブラインドなどの遮蔽物はないものとする。/暖冷房期間:仙台 暖房期間10/11~5/16・冷房期間5/17~10/10 東京 暖房期間11/2~4/22・冷房期間4/23~11/1 大阪:暖房期間11/4~4/17・冷房期間4/18~11/3/設定温度:暖房温度:18℃ 冷房温度:27℃/その他/空調運転方法、暖冷房期間、室内発熱スケジュールはすべて次世代省エネルギー基準[2]の暖冷房負荷計算方法に準じる。【参考文献】[1]宇田川、標準問題の提案、住宅用標準問題、日本建築学会環境工学委員会、熱分科会、第15回熱シンポジウム/[2]住宅の次世代省エネルギー基準と指針、(財)建築環境・省エネルギー機構(IBEC)※SMASH(Simplifi ed Analysis System for Housing Air-Conditioning Energy)は国土交通省の監修のもとに(財)建築環境・省エネルギー機構(IBEC)が開発した住宅用の熱負荷計算プログラムです。